【開催します】ワラーチの為の足育講座

痛みなく履きこなしませんか?

●ワラーチに変えると足が痛い
●怪我が減ると聞いてシューズを変えたのに一向に痛みが減らない
●思ったほどワラーチの良さを感じられない
●アノ人のようにワラーチを履きこなして颯爽と走りたい
こんな声が少なくありません。

そして、先日開催した足型測定会&足育講座では
痛みや悩みを抱えている方々の身体様子に一定の傾向がみられました。
様々な悩みを抱えずにせっかくの良いツール(ワラーチ)を履きこなして欲しい!!
という思いから、講座を開催します。

□ワラーチを作ってみたい方
□怪我無く颯爽とワラーチを使いこなしたい方
□この夏はワラーチを使ってみたい方
そんな方のご参加をお待ちしています。

詳細はコチラ

日時

8月19日(水)

ワラーチ作成教室

受付:9時30分
開始:9時40分
終了:11時10分
講師:兼子実加
(裸足ランニングクラブ愛知)

ワラーチの為の足育講座

開始:11時20分
終了:12時20分
講師:堀江明弘
(パーソナルトレーニングスタジオBEST style代表)

場所

パーソナルトレーニングスタジオBEST style
(名古屋市千種区観月町1-60-1)
⇒状況次第で変更となる場合もあります。

参加費

・ワラーチ教室+足育講座:4,500円
⇒ワラーチ作成と身体作りのエクササイズの講座です。
・講座資料(別料金):1,500円
⇒エクササイズの写真などの資料配布がありません。復習の為の資料をご希望の方はお申し込み下さい。
・後日オンライン復習講座:2,000円
⇒正しいエクササイズを覚えるためには、復習の質や再現性の高さ必須です。質の高い復習をご希望の方はお申し込み下さい。

持ち物

・筆記用具
・裁ちばさみ
・身体を動かすことが出来るウエア
⇒身体の様子や動きを講師が確認するため『ハーフパンツ』『生足』をお勧めします。

定員

・7人

参加対象

・効率よく重心移動をして走りたいけれど、上手くいかない
・ランニング中の痛みを何とかしたい
・怪我しやすいランニングを改善させたい
・今後の怪我の予防に繋がるランニングをしたい
・身体の痛みの原因を客観的に探したい
こんなランナーさんにお勧めです。

参加特典

世界に1つだけのワラーチをその場で作成が出来ます。
②身体の使い方が向上しないとワラーチはすぐに使いこなすことが出来ません
ランニングに特化したプロトレーナーから身体作りの為の講座が受けられます。
③今回の足育講座での資料配布はありません。
資料付きオプションを選択すると復習するための資料をオプションで受け取ることが出来ます
④復習するには再現性の高さが必要です。
オンラインの復習会に参加する事で定着のレベルアップ再現性の向上を目指します。

お申し込みはコチラ

参加ご希望の方は下記のフォームからお申し込み下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S43694160/

ご参加をお待ちしております。

こんな思いで企画しました

自分の足に合った『世界に1つだけのワラーチの作成会』『ワラーチを履きこなすための足育講座』のセットでの開催です。
●ランニングシューズじゃないとダメ
●ワラーチが優れている
●ランニングシューズを履くから怪我をする
●初心者だからワラーチはだめだ
そんな偏った考えをなくすためにも、講座の参加をお勧めします。
ワラーチの良さ、ランニングシューズの良さそれぞれいい所を活用が出来るランナーになるための講座です。

足の横幅が痛くて困るからワラーチに変えた
初心者だから不安が多いからランニングシューズしか履かない
ではなく
自分の意志や目的を持ってランニングシューズを選べるランナーを育てたい!
そんな思いで企画しています。

自分の意志でシューズを選びますか?
シューズに選ばれてしまう足で満足ですか?
足育をするメリットは?

足指を動かしたり
足裏を機能的にしたり
足部の機能を活性化する『足育』は
✔ランニングの質を向上させるために
✔怪我無く走るために
✔無駄なく身体を使って走るために
✔ランニングの効率をUPさせるために
大切と考えています。

今回の足育講座では、
足指や足裏の機能を向上させるだけでなく
足指から全身への力の伝達や身体の使い方に注目して講座をしていきます。
『足指からみた全身の連動性向上』
(足指から膝下、太腿、お尻から全身の筋肉を強調させて上手く使えるになる事)

がテーマです。

参考に…

BEST style的シューズ選びのポイントはコチラ
http://best-style758.jp/1911syu-zukosei

BEST style的シューズの買い替えのポイントはコチラ
http://best-style758.jp/1912syu-zuminaosi

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP