自分の身体の○○に気付くことが出来ました

あなたと似た声があるかもしれません

体験レッスンにお越し頂いたお客様の感想をご紹介します。
レッスンには、ランナーさんが8割ぐらいいらっしゃっています。
その他は、痛みの改善やボディメイク、ダイエットなどが目的のお客様にお越し頂いています。
抱えているお悩みは様々ですが、ポイントを押さえて対策を立てれば改善策が見えて来ます。
完全解決には時間や日にちを必要とする事もありますが、
『何をしても変わらない』
『病院でも改善しなかった』
というお悩みにも『解決策』が見えてきたら嬉しいですよね。

そんな声のご紹介です。

休む事が不安で、走りすぎてしまう

目標のマラソン大会が決まって練習を継続する。
だけど、練習を休むと身体が退化してしまう気がしてなかなか走る事を休みにする勇気が出ない。
結果として、疲労が溜まって怪我や痛みを招いてしまう。
痛みの解消までの時間がかかってしまう…。

そんな場合は、練習の内容の見直しのご提案もさせて頂きます。
走る事でしか結果に結び付かない練習もありますが、
走らなくてもレベルアップに繋げられる事もたくさんあります。

ひたすら走るだけでは疲労が過剰に蓄積してしまい、怪我や痛みを引き起こしてしまうケースが多くみられます。

楽しいランニングだからこそ目を向けて欲しい

ランニングを楽しく続けて欲しいからこそ、痛みやケアがからは『遠い存在』にいて欲しいと考えています。
疲労の蓄積は、怪我や痛みの原因に繋がります。
楽しいはずのランニングがかえって自分を苦しめる…なんて思いをしてはもったいないです。
そんなリスクを回避するためにも、
『正しい身体の使い方』
を学習していきましょう。

ぶつけた、捻った、折れた…などの痛みは対処が難しいです。
ただ、身体の扱い方が原因の痛みであれば
✔動きの修正をしない限り
✔正しい動作の学習をしない限り
『走れば走るだけ身体を壊す』事に繋がりかねません。

『動きのクセ』に注目してレッスンをする事で身体に変化が現れます。

ランニングを続けていると多くの方が『足裏』『膝』の痛みに遭遇します。
改善の方法はいろいろありますが、根本の解決は『身体の使い方』の見直しが必須です。
『どこのパーツが使えていないのか』を明確にして、本来の身体の動きを取り戻す事 で解決に繋がります。

自分の身体のクセに気付くことが出来た!!
こんな感想を頂けると嬉しかったりします。

自分の身体の使い方を見直してみませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP