貧血対策、栄養は足りていますか?

【貧血対策していますか?】

ランナーさんだけでなく、女性にとって気になる『貧血』です。
今日、目にしたニュースでも高校生の駅伝の選手に『鉄剤の注射』なんていう記事も目にしました。

マラソン大会が迫ってきたり、栄養の講座を開催したりそのたびにご質問を頂きます。
『貧血気味なんです…』
『走るとふらふらするんです…』
こんな声が耳に入って来ます。

サプリメントや通院も選択肢になりますが、
まずは、普段の食事を気に掛けてみてください。
必要な栄養素は足りていますか?

貧血対策で必要な栄養素は?

貧血と言うぐらいなので、鉄の摂取には注目しているはずが、鉄以外にも必要な栄養素が存在します。

✔鉄分
✔ビタミンC
✔たんぱく質
✔ビタミンB₆

この辺りには目を向けて献立を整える必要があります。
そしてこの栄養外の他には組み合わせたくないモノもあります。
カフェインとの相性が良くないです。

カフェインとの相性の都合で、食後のコーヒーや緑茶はお勧めしていません。
そして、見逃せないのがコーラ類です。これにもカフェインが入っています。
飲みたい場合は、時間差での摂取をお勧めしています。
そして、『ビタミンC』を摂る事は、鉄の吸収を助けます。

そもそも血液は『たんぱく質』が必要です。
鉄分の摂取も大事ですが、たんぱく質も摂れていますか?
たんぱく質の増加に比例して、たんぱく質の代謝を助ける『ビタミンB₆』も摂取を増やす事が必要です。

食事で見逃していませんか?

特にたんぱく質は、食べたらムキムキになるという誤解の標的にしていませんか?
食べるだけで身体がムキムキになったらボディービルダーさんは苦労しません。笑

適量を、正しい組み合わせで摂取しましょう。
食事で組み合わせが難しい場合は、サプリメントという選択肢もあります。

正しい方法でチャレンジすれば、変化が期待できます。
何もしなければ、変化は起こりません。

本命レースに向けて、少しでも改善を目指しませんか?
まずは、食べる環境を作って身体に栄養素を入れる事
そして、吸収できる腸内環境を整えて栄養素を活用できる身体に戻していく事

少しだけ目を向けていきませんか?

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP