サブ4、サブ4.5を目指して

【練習会を開催しました】

サブ4、サブ4.5を目指すランナーを対象に練習会を開催しました。
フルマラソンを4時間を切って走る サブ4は全ランナーの上位30% と言われています。
楽しんで走るところから一歩抜け出すトレーニングが必要です。
効率を求めた練習をして、ランニングの質にこだわる事で目標達成をしていきます。

今回はあと少しでサブ4の方3名、今年のマラソンからベストを20分更新してサブ4.5を目指す方1名での高いモチベーションでの開催となりました。

まずは座学

目標タイムを達成するために必要なペースのお話をして、ストレッチを体験していただきました。
写真などでは伝わりにくい ちょっとしたコツをお伝えすると、「おお~~~、伸びてる!」のお声があがりました。
伸ばす位置を把握して正しく行わないと効果が出ないし、伸ばしすぎると筋肉が反発しすぎてしまいます。
ストレッチのポイントに気を付けて行っていただきました。

そしていよいよ、120分ラン

覚王山のスタジオを出て、本山を通過し、平和公園へ。
キロ6:30~7:00のペースでゆるゆると向かいました。
平和公園に到着後、お墓の周りを各自のペースで周回しました。
余力のある方は途中で階段ダッシュも入れて頂きました。


この階段、いいトレーニングになるんです。
小春日和の暖かさがランニングには暑さに代わり、走りにくかったため各自の体力に合わせ負荷をかける方向へシフトチェンジしました。
環境や各自の体調・傷み、筋肉痛の状態により課題を変えていきます。

その後、みんなでまたスタジオへ戻りました。
「最後に坂があります」とお伝えした時に皆さん無言になっていましたが、全員、快調に登り切りました。
覚王山周辺は登り坂、下り坂が多いので走りがいがありますね。

ご参加くださった皆様ありがとうございます。
これから3ヵ月、伴走していきますので目標目指して一緒に頑張りましょう。

参加者の方からこんなお声を頂きました

✓一人だとついサボってしまうけど、みんなと一緒だからツライ坂も走り切れた
✓一人だとロング走はなかなか難しいけれど、こういう機会があると走り切れる
✓ストレッチが知りたかった
✓目標が明確になり、やる気が出た
✓おしりを叩かれないと本気が出ないので良かった

やる気スイッチいれませんか?
途中参加・単発でのご参加もお待ちしています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP