足の悩み、諦めるその前に…

もう、当たり前だと思っていませんか?

✔走ると足の爪が黒くなって痛い
✔マラソン後に、足裏はマメが出来る
最近、お越しいただくランナーさんからよく聞くお悩みです

●シューズと足のサイズの不一致で当たりやすくなる
●足指や足裏が有効に使われていない事での足がずれる
●靴ひもを正しく結ばない事でシューズ内で足がずれる
多くの場合、この辺りを見直すと改善しやすくなります。

✔シューズのサイズ選びにはコツがあります。
✔足指や足裏が使えるようには時間がかかるので、これはコツコツと継続する。
✔紐の結び方は、取り入れた直後から実践できます。
少しの工夫と正しい情報で、レッスンにいらっしゃるランナーさんの大半がこの悩みはなくなっています

足指のトラブル解消の1つの提案としては、機能性の高いインソールを使用する事です。
BEST styleでは、足裏の機能を活性化させてくれるインソールを扱っています。
機能性の高いインソールは、ソックスで足裏や足指の機能を活性化させるよりも大きな変化が期待できます。

スタジオ調べだと、足のトラブルを抱えるランナーさんの多くが『アーチを持ち上げるソックス』の着用率が高いです。
足裏にはアーチは3か所あって、荷重のタイミングと地面を蹴るタイミングで『たわむ』機能があります。
このアーチの機能は、
●持ち上げてしまうと有効に働かなくなります。
●1か所だけ支えると他の2つのアーチとのバランスが取れなくなります。
結果、アーチは持ち上げない方が良いと考えています。

足指のトラブルを解消する手段として、
✔シューズのサイズ選びを見直す事。
✔シューズのひもの締め方を見直す事。
✔シューズのインソールを機能性のモノに変える。
✔ソックスの機能を見直してみる。
✔足指と足裏の機能を向上させるトレーニングを取り入れる。
がポイントです。

当たり前だと諦める前に、1つずつ目を向けるだけで悩みの解消に繋がるかもしれません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP