美味しいモノは脂肪と糖で出来ている

連休は満喫できましたか?

●久し振りに親戚や家族と集まった。
●就職して地方にバラバラに仕事に行った仲間に会えた。
●史上初の連休でハメを外し過ぎた。
夜更かしによる生活サイクルの乱れ、飲み会や焼き肉などの外食、ピザのデリバリーなど…美味しい食事が続いていませんか?
家事やお仕事で忙しい方も、休日が続く事で食事の時間が確保しやすくなってついつい食べ過ぎたり…という方も増える時期のようです。

おまけに外出をしても混雑が…と『食事とごろ寝』の繰り返しで明らかな運動不足になっていたり
そもそも連休で外出する機会の減少や家族での移動が増えて歩行機会の激減になっていたり
これらが重なればもちろん身体のラインは崩れます

統計では、連休中は平均して2~3㎏の体重増加が発生するという説もあります。

美味しいモノは…

『美味しいモノは脂肪と糖で出来ている』
以前のCMで使われていたフレーズです。

個人的な考えだと美味しいモノの構成は、
『脂肪+糖質+塩分』かなと思います。

脂肪はご存知の通り、摂りすぎれば体重増加に繋がります。
糖質も、過剰な摂取は身体に蓄えられてしまいます。
そしてあまり知られていないのが、 『むくみ』に繋がりやすくなります。
塩分も同様に、体内のミネラルバランスを崩すため、『むくみ』に繋がります。

摂り過ぎたら調整をする

『摂り過ぎたら調整をする事』
これが身体のラインや機能を身体を元に戻す鉄則です。

BEST styleでは、
決して食事の摂取量の制限はお勧めしません

制限を勧めない理由は、『継続が出来ないから』 です。
辛い食事のコントロールをしたところで、ほとんどの方は継続することが出来ません。
『無理な食事制限』という名の極端な摂取カロリーの低下は必ず栄養バランスの『ひずみ』を起こします。

今まで、無理な食事制限にチャレンジをしてきて散々な結果に終わった方を何人も見て来ました。
ひずみが起きれば、身体の不具合を起こしやすくなります。
●思い込みの食事制限や摂取カロリーの低下は、基礎代謝の低下や身体のラインの崩れを引き起こします。
●摂取カロリーだけに目を向けていては、待ち構えるのは『大幅なリバウンド』です。
まずは、食生活と運動生活の見直しから始めませんか?

連休中の体重増加の改善策は、次回取り上げます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP