シューズのサイズはあっていますか?

速く走るためにシューズも大切です

BEST styleのかけっこ教室では、定期的にシューズ選びのポイントもお伝えしています。
特に名古屋市の教室では、スポーツデポ砂田橋店様の売り場にお邪魔をして実際のシューズを見ながらお伝えしています。

『正しいサイズの合わせ方』
『選び方のポイント』
『正しいシューズの履き方』
をお話しています。
アウトソール(靴底)の特殊形状だったり
特殊な素材を使っていたり
形が斬新だったり
様々なシューズがお店やインターネットで並んでいます。

①すぐに足が成長するから大きめのサイズを履かせたい!

⇒1年間でお子さんの足が大きくなるには限度があります。
統計上、データがあり必要以上に大きなサイズを準備する必要はありません。
大きすぎるとぱパワーロスを生んで逆効果です。

②どのぐらい大きめを履かせたらいいかわからない

⇒お子さんがシューズを履き壊すタイミングに目安があります。
なかなか壊れずに長持ちする場合は運動不足の可能性もあります。

①と②のバランスを見てサイズ選びをすることが大切です。
(かけっこ教室では実際の統計上のデータや選ぶべきサイズの目安をお伝えしています。)

はやりのメーカーのシューズを履く事も
お友達とおそろいのシューズにすることも
お子さんのやる気UPに繋がり速く走れなくもないですが、
理論的にシューズのサイズ選びをして足とフィットするものを選んだ方が
パワーロスが減り結果が良くなることが多いと考えています。

実際の足のサイズをお店で計測したり
インソールを参考にして足とシューズのバランスを見たり
客観的にサイズをチェックできると良いです。

9月2日は『靴の日』です。
これを機会にシューズの見直しをしてみるのはいかがでしょう?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP