準備が万全でも変えられないモノ

準備は順調ですか?

週末は、ウィメンズマラソン当日です。
どれだけ万全に準備をしても、変えようがない事の1つが天気と気温です。

前日は雨で、当日は曇りのようですね。まだ7日あるので、まだまだ変わると思いますが、こまめに天気と気温を確認して対策も立てていきましょう。気温の低いこの時期に当日が気温が高くなってしまうと、ランニングの内容に大きく影響が出ます。まずやれる事は、水分の確保です。数日前から、意識的に水分を摂取するようにして脱水予防を始めていきましょう。

 

練習の仕上げ方も計画的に。
雨が降ったら走らない という方は、天気予報の確認を怠ると最後のランニングの予定が崩れてしまいます。
降雨で走れなくても、家トレをしておけば大丈夫です。走れなかった分の刺激を筋肉に入れておきましょう。
今まで積み重ねてきたモノは裏切りません。1回走れなくても、当日の支障は少ないです。
雨が降っても走る という方、シューズの滑り具合や雨対策のウエア選びも確認しながら走りましょう。ただ、その後の体調管理を入念に。風邪を引いたら最悪です。

天候にしろ、気温にしろ 『この場合には、これをする』とあらかじめ決めておくと、イレギュラーが発生した時に焦らなくて済みます。

イレギュラー対策は、レース中も同じです。
突然、『足がつった』『いつの痛みが発生した』『キツくて歩きたい』こんな状況はよく発生します。
事前に予測が出来るなら、対応策を準備しましょう。
✔足がつらないための事前の準備は?
✔痛みが出る原因は?
✔歩いてしまっても目標タイムには届く?
まだ7日あります。

『足がつらない準備』『痛みが出た時の対処』『ペースが落ちた時の対策』
発生しそうな状況はあらかじめ準備しておきましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP