自分の弱点を探してみませんか?

走力UPに繋がる大切な事は?

距離に対する心理的な抵抗感やまとまった走行距離への対策をするのであれば、月間走行距離を気にする事も指標になります。
累積の走行距離と同じぐらい、走力アップには外せない事があります。
『筋トレ』取り入れていますか?

ランナーさんの筋トレと聞くと、体幹トレーニングを連想されがちですが
体幹が強いだけでは走力はUPしません
体幹のチカラだけでは、推進力や着地の安定性へ変換されません

『推進力や着地の安定性を向上させる事』が、ラクに走る事・怪我をしにくい身体になる事に繋がります。
足指・足裏とお尻の筋肉が推進力と安定性をUPさせてくれます
このパーツを無視しては走力UPに繋がりません。
足育と尻育が大切です。

スタジオへレッスンに体験レッスンにいらっしゃるランナーさんの身体をチェックさせて頂くと、
多くの方々が
『足指が思い通りに動かない』
『お尻の筋肉の出力が不足している』
こんなランナーさんが多くいらっしゃします。

自分の身体の特徴を無視して、漠然とトレーニングをしても効率の良いレベルアップは期待出来ません。
身体の弱点を掘り出して、今よりもワンランクアップしたランナーに変身しませんか?

✔効率よく走力をUPさせたい!!
✔サブ4、サブ5に効率よく到達したい!!
✔ランニンググループの中では質問しづらい
✔どこに行っても悩みの改善に繋がらなかった

✔自分のペースで成長したい
走力UPを目指すならパーソナルトレーニングが最適です
自分の弱点を自分だけのメニューで改善へ最短距離で近付く事が可能です。

レベルアップを目指すには、シーズンが終わったこのタイミングが最適です。
次のシーズンまで、弱点を強みに変えられるようにコツコツトレーニングを始めましょう。

●前回のマラソン大会の残り数分を縮めたい!!
●来年の大会では結果を出したい!!
そんなアナタ方のお申し込みをお待ちしています。
自分の弱点が探せる体験レッスンはこちらから
http://best-style758.jp/inquary

『動きの質を高める講座』も開催しています。
http://best-style758.jp/2003asiikukouzaugokitukuri

BEST styleは『次亜塩素酸』を使用した消毒と空気清浄機での空間除菌と『ナノソル』を利用した手指消毒をしてレッスンをしています。
スタジオで除菌で使用している『ナノソルCC』の詳細はコチラ
販売も可能ですのでお問い合わせください。
https://www.k-3.biz/nanosol/index.html

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP