目標に到達するには?

自分に合った練習をしていますか?

フルマラソンで、
●4時間30分を切りたい
●5時間を切りたい
●6時間を切りたい
●完走したい!
ランナーさんの数だけ目標があって、それぞれ課題をお持ちです。
課題を挙げるとたくさんありますが、
『距離への慣れ』『スピードUP』『後半の失速対策』
この辺りは、練習に取り入れていきたいです。

アノ人とワタシは別人です

●周りが取り入れるから、アノ練習をする。
●雑誌に掲載のあったアレを取り入れる。
あながち王道の練習のように見えますが、効率よく結果を出すのであれば自分に合った練習内容の確立が必要です。
そもそも、一緒に練習をしても実は目標が違う…なんてこともあるかもしれません。
✓4時間を切るなら、5分40秒
✓4時間半を切るなら、6分29秒
✓5時間を切るなら、7分00秒
それぞれ1キロ当たりの目標タイムが変わります。
持ちタイムが変われば、練習方法と戦略は大きく異なります。
LSDやマラニックをこなすだけでは変化を期待することは出来ません。

目的、目標の近いメンバーと『少人数で』一緒に練習する事も目標への到達の近道になります。
結果を出すために、今までと違う方法で準備をしていきませんか?

4時間半~5時間半を目指すランナーさんの練習会はこちらです。
http://best-style758.jp/1808marathon-keikaku

4時間~4時間30分を目指すランナーさんお練習会はこちらです
http://best-style758.jp/1808furukoza

まずは、9月5日(水)20時から名古屋ウィメンズマラソンのエントリーが始まります。
スタートラインに立つ前の最初の難関をクリアしましょう!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP