24時間、履かれたの○○はコレ!!

意外と興味を持たれるネタのお話です

毎年の夏の終わりごろになるとTVで番組となるチャリティー特番。
そこで企画として何円も続いている24時間のマラソンがあります。
何年も前からニューバランスのシューズをランナーさんが着用しているのはご存知の方も多いはず。
ホリエ自身、10年間販売業をして来ましたが毎年、何名かのお客様に
『今年の着用シューズはナニ』と聞かれてきました。

●箱根駅伝でアノ大学は何のシューズを履いていたの?
●オリンピックの○○選手のシューズは置いてある?
大きな大会になればなる程、問い合わせも増えました。
メディアの影響って凄いですよね。

今回のシューズはどんなシューズ?

ニューバランのランニングシューズで、HANZO(ハンゾー)シリーズの1種類の『HANZO U』というシューズです。
今までは、『1040』という名前で販売をしていました。
日本人向けの長距離シューズとして開発されニューバランス史上、一番多くのランナーに支持されてきたシューズと言われています。

特徴としては、
●通気性とサポート力のあるアッパー(足の周囲のメッシュの布)の採用
●靴底が広いため安定しやすい
●『足首の内捻じれ』を抑制するパーツがある
とインターネットに掲載されています。
(内容は噛み砕きました)
機能が豊富なので、ウルトラマラソンでもLSD(ロング走)でも良い仕事をしてくれそうな機能が詰まっていますね。

このハンゾーシリーズは、目的に合わせて様々な機種が量販店に並んでいます。

ウィメンズマラソンをニューバランス枠で走る予定のランナーさんには見逃せないシリーズです。
フルマラソンを『3時間台で走るランナー』から『完走の目的のランナー』までシューズを履き替えるだけで幅広く対応が可能なシリーズです。
言い換えると、
履き替えるだけで様々な練習に対応してくれます。
『より良いタイムで走る』
『怪我のリスクを少しでも減らす』
そんな視点で練習をするためにも、
1種類のシューズで練習を継続するのではなく、複数の種類のシューズを準備しましょう!!
きっと『走り』に変化が出るはずです!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP