9月2日は『○○の日』という事で…

マラソンの際の唯一の相方です

ランニングシューズは走る時に身体を支えてくれる唯一の存在です。
不調な時も、快調に走っている時も自分をサポートしてくれるツールです。

●走ると横幅が当たって痛い
●指の爪が当たる、剥がれる
●足裏のハリが消えない
●そもそもの選び方がわからない
ランナーの数だけ足回り、特にランニングシューズへのお悩みは多いようです。

悩みを1つでも減らすためには

シューズは、サイズ選びと履き方でトラブルを大きく減らす事が可能です。
✓シューズと足とのフィット具合
✓シューズに使われている素材と足との相性
✓ひもの締め方やシューズの脱ぎ方
この辺りに注意をするとトラブルの解消に繋がります。

●購入するシューズは、サイズの計測とフィッティングをしていますか?
●購入するシューズは、自分にとって必要な機能の過不足はないか?
●脱ぎ履きの際には、しっかり紐の管理をしているか?
トラブルのある方に限って、今までのこだわりや先入観で選んだりシューズを活用したりという様子がみられます。
継続していた事が変化をもたらしてくれないのであれば、何かを変えなければ状況の変化を期待する事は出来ません。

『機能の過不足』の判断をする事は難しいですが、フィッティングや紐の管理は慣れてしまえば誰にでも容易に行うことが出来ますし、簡単に効果を感じることが出来ます。
ランニングレッスンでシューズの紐の締め方をお話しただけで『爪への圧迫を感じにくくなった』という声もお聞きします。

9月2日は『クツの日』という事で、このタイミングでランニングシューズに目を向けてみませんか?
シューズ選び&買い物同行も受付しています。
お問い合わせ、お申し込みはこちらから
http://best-style758.jp/inquary

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP