その道は目的地に繋がってる?

目的と行動が一致しないと効果は得られません

ランニングの走力UPを狙いたい!!
身体のラインにメリハリを作りたい!!
という目的で筋トレを選択肢に入れる方が増えて来ました。

しかし、せっかく行う筋トレが正しくやれていない状況を多々目にします。
筋トレを淡々と行うのではなく、目的を明確にして取り組む事が大切です
脚のトレーニングではスクワットが有名ですが、身体の動かし方が変われば『お尻が育つ』『太ももが育つ』効果は大きく変わります。思いもよらない効果に結び付かないように、目的(トレーニングの方法)と行動を一致させる事 が必要です。

どこをターゲットにして筋トレをするのか?

刺激を入れたい筋肉の動く角度や適切な負荷の強さなどそれぞれの選択が目的の達成率に影響を与えます。
流行りの体幹トレーニングも人気の美尻トレーニング、脚痩せのトレーニングも…どのトレーニングも目的を決めて実施しなければ効果を期待する事は出来ません
達成したい目標が変われば、トレーニングの種目も負荷の強さも変わってきます。
正しい身体の動きや連動を理解して目的に合った筋トレを組み合わせる事が必要です。

ランニングのための筋トレをご提案しました

先日の外部講座では走力を向上させるトレーニングをご提案しました。
ランニングをするためには様々な筋肉が活動しますが、今回は『お尻』に注目してトレーニングをしました。

お尻は、レッスンにいらっしゃるランナーさんの多くが使えていないパーツです。
トレーニングによってお尻の筋肉の出力が向上すると『気付いたら速くなってる!!』と感想を頂くパーツでもあります。
今回の筋トレでお尻の活動が活発になり筋肉痛が発生した感想だけではなく、普段の生活で発生する股関節の痛みが軽減したという感想も頂きました。
適切な対策を立てれば、必ず変化は起こります
自分一人の努力で身体の変化を感じられないならば、パーソナルレッスンを受けてみる事も良いかもしれません。

なりたい自分(目的地)が決まっていても、方法(道順)が正しくなければ、目標に到達出来ません。
何をどう選ぶかで、迷子ななるのか目的地にたどり着けるのかが変わります。
いま行っているトレーニングは目的達成の道を作っていますか?
来シーズンこそ結果を出すために、1歩踏み出してみませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP