こんなご相談が増えてきました

身体を変えるポイントは○○です

年末年始からの『暴飲暴食が続いて、体型が崩れて戻らない……』
今年は暖かいから薄着になるタイミングが早いかも!?
一時期よりは寒くなってきたとはいえ、体型が崩れたままなのはそろそろ焦る時期ですよね…。
●ウエスト周りのお肉が気になりだしてきました
●お尻のラインが下がってきて見た目がチョッと困る
●夏までに腹筋を割ってスタイルが良くなりたい
今年もこんなお悩み相談を頂く時期となりました。
BEST styleにいらっしゃる大多数がランナーさんですが、それ以外の方の中にはボディメイクを目的とされる方もいらっしゃいます。

では、何から手を付けますか?

●食事を抜く?

でも…食事を抜く根性はないから続かないなぁ。

●流行りの糖質を制限する?

でも…お腹が減って耐えられないかもしれない。

●筋トレって必要なの?

以前チャレンジしたけれど結果が出なかったしな。

何から手を付けたらよいかわからなくて、モヤモヤを抱えてスタジオにいらっしゃる方が多いです。

▢食事を抜いて摂取カロリーが減れば痩せると思っていませんか?
▢身体を変える事に必要なのは、糖質を減らせば良いと思っていませんか?
とりあえず筋トレすればなんとかなると思っていませんか?

食事で必要な量のエネルギーを満たしていないから、間食としてお菓子や甘いモノを身体が欲します。
エネルギーが満たされていないから、『唯一のエネルギー摂取が可能なタイミングが間食』というサイクルです。
それなのに、間食をなくしてしまったら余計にカロリーが不足になります。

食事でエネルギーを満たせられないから、間食を繰り返してしまう…。
この繰り返しが、間食を辞められない理由です。
間食を辞める前に、食事の中で必要なエネルギーを確保すれば勝手に間食が減ります。
間食が減れば、過剰なカロリーを抑えられます。

トレーニングによって、筋肉は育ちやすくなるし余分な脂肪は燃焼されやすくなります。
食事が整えば…気付いたら、身体は仕上がってきます。

もともとフィットネスクラブに通っていた20代のR様。
『夏に水着が綺麗に着られるシルエットになりたい』
とお越し頂きました。
1カ月半ぐらいで取り組んだ事は、
●適切な負荷の筋トレ
●適量の栄養バランスの確保
身体のラインは筋肉が育つ事でしか引き締まりません。
筋肉を育てるためには、食事の質をUPさせる事が大切です。
飲み会も参加されていたし、月に3-4回のパーソナルレッスンの家トレを実施して頂きました。
食事の量は以前よりも増えたけれどこんな変化が起きました。
▢お尻のトップが高くなった
▢横に広がったお尻がスッキリした
▢お尻と裏モモのメリハリ(くびれ)が出来た
▢二の腕のラインがスッキリ(くびれ)した

若さだから変わったのか?
忠実にやるべき事を遂行したから変わったのか?
若くて身体が変わるなら、『ボディメイク難民』はいないはず。
自分にとって必要な事、やるべき事を実行する事で身体が変わります。


左から順に日を追うごとに、身体のラインがしっかり出ました。
上記の写真で掛かったのは5日間です。

『必要な事を見極めて、実行する』

シンプルな事だけど意外と難しいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP