マラソン直前で見落としてはいけない事

身体は食べたモノでしか作られません

人間は栄養の生産が出来ないため、食事から必要な栄養素を摂取する必要があります。
そこから考えると、身体は食べたモノで出来ています。
『走るために食べる』
『結果を出すために食べる』
と言っても過言ではありません。

本命の大会であろうと、そうでなかろうとフルマラソンを走る事…4時間も5時間もは走り続ける動き続ける事は身体にとって負担になります。
楽しく走るためにも
タイムを狙って走るためにも完走を目指して走るためにも必ずやっておくべきことがあります。

何から始めたら良い?

1.食事を欠かさない事
『栄養は大事』『バランスよく食べなさい』と言われますが、実際に何から始めたら良いかわかりませんよね。
まずは、食事を欠かさない『欠食しない事』が大切です。
身体の中でエネルギーを産生出来ない以上、まずは食べる事を欠かさない事が大切です。
朝が起きられないから朝食を抜いたり
仕事の忙しさを理由に昼や夜の食事が疎かになってたり
…なんて事になっていませんか?

2.栄養の摂取バランスを整える事
自分で献立を立てると、ついつい好みの食事に偏る傾向がありませんか?
糖質、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルは身体にとって欠かせません。
いろいろな栄養素を多くの食材から摂取出来ると良いです。
身体が喜ぶ栄養素についての記事はこちらから
http://best-style758.jp/1902hiroukaihuku

必要な栄養素の必要量は、ご質問ください。

直前で気を付ける事は?

前日ぐらいからは、『脂質の摂取量』『食物繊維摂取』には気を付けます。
消化吸収を阻害させたり、当日のランニング中に消化の負担になったり…なんて事にも繋がります。
とにかく、消化吸収をしやすいモノを選ぶことがお勧めです。

スタートラインに立つ前から当日の準備は始まっています
少しの工夫が積み重ねてきた努力を最大限に引き出してくれます!!
せっかく準備をしてきた大会です、結果を出すための準備をして当日を迎えましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP