良いマラソン大会でした

走りやすい大会でした

スタート前の防寒対策や緩すぎない制限時間の設定など『ランナー目線の運営』が非常に有難く感じました。
また、スタート前の市長さんのやる気を出させる挨拶やゴールでのお出迎えもあり『おもてなし』を感じる大会でした。
今回は、ランニング以外のレポートです。
京都マラソンシリーズは最終回。
お付き合いください。

1回目の記事、課題設定はこちら
http://best-style758.jp/1902-1kyoutomarathon
2回目の記事、結果報告はこちら
http://best-style758.jp/1902kyoutokekka

新登場のジェルは?

1月下旬にDNSから発売されたランニング用のジェルを今回、使用しました。
エネルギー:134kcal
たんぱく質:4.5g
カフェイン:100mg
マグネシウム:50㎎
体感が期待できる成分構成です

レースの数日前からカフェインのコントロールをして、当日へ。
20キロ過ぎと30キロ過ぎで1本ずつの摂取をしました。
注目したのは、エネルギー量とカフェインの量です。
イチゴやバナナをエイドで頂いたとはいえ、エネルギー切れを感じない十分な糖質の量は安心感がありました。
また、大きな失速がみられなかったのはカフェイン効果と言えるかもしれません。

カフェインの摂取目安量は改めて記載しますが、
一般的なジェルに含まれるカフェインの量は25~50㎎です。
このジェルには、100㎎のカフェインの配合があります。
かなり優秀な成分と言えます。

スタジオでも2月から販売がスタートしています。
ご興味がありましたらお問い合わせください。
今までのジェルにない頻度でお問い合わせ&ご購入を頂いています。

マラソン後の楽しみは…

フルマラソンを走った後は、『京都の食事』を頂きました。

近くのお店で遅いお昼ごはんとして、湯葉定食を頂きました。
豆腐料理か湯葉は食べたかったので、美味しく頂きました。

一人ではなかなか楽しみ切れない遠征もお客様と一緒に走る事で、しっかりと楽しむことが出来ました。
お誘い頂きありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP