京都マラソンの結果は?

結果の報告をします!

2月17日(日)の京都マラソンのご報告です。
名古屋より寒いかと心配していましたが、当日のスタート時間の気温は9.8度。
去年は前日に雪が降ったとの話もありましたが、整列中も寒さを感じる事も少ない温度でした。
京都マラソンは防寒着を着用して整列した場合は、衣類の回収をしてくれます。
寒くても安心して整列が出来ました。
今回の課題などは、こちらから
http://best-style758.jp/1902-1kyoutomarathon

スタートしてからは…

競技場を抜けて、桂川沿いから嵐山方面へ。
渡月橋が見えるなぁとか、道幅が名古屋と違うなぁ…とかを考えながら走っていました。
『あれ、なんかペースが上がらない』
と思っていたら、前半の10キロは一気に登るコースなんです。
気付かないうちに登りになっていました。
そりゃ、加速できない。笑

20キロまでは、ジェルを目標に

今回の課題の1つに『ジェルの体感をする』を掲げていました。
1回目の摂取は、20キロを超えたあたりと決めていました。
味の違いと、カフェインの違いを楽しみに…。
美味しくジェルを摂れたのは久し振りでした。

アップルハニーよりも栄養成分は充実しているし、強い味方になってくれそうな予感です。


10キロ過ぎの仁和寺はお坊さんの応援がたくさん!!

我慢の繰り返しでした

23キロ付近でランナーさんが追い付いてくれたので、そこからは並走でした。
一人で走るよりもペースメイクがしやすく走りやすかった。
走行ペースの話をしたり、この先のコースの話をして頂いたり…
辛くなる時間帯でしたが気が紛れる事が出来たので助かりました。

ペースを上げたいけど、
イーブンペースが目標だったので我慢!
賀茂川沿いは道幅が狭くなって走りにくかったけれど我慢!!
そんな繰り返しの30キロの通過でした。

予定通りの30キロでのジェル補給。
止まったことで疲労を感じてしまったのか、そこからは加速が出来ずずるずると…。

とどめは、38キロからの…

後半で一番きつかったのは38キロから39キロ付近まで続く登り坂。
ダラダラと登らされ、反対車線を折り返すというコースです。
隣は颯爽と下っていくけれど、こっちの登りは辛い…。
走っても走っても登らされて辛かった。
IKEAからモリコロパークまでの登りとはまた違う感覚がキツくて…。

今回もサブ4を達成しました!!

ネットタイム(自分がスタートラインをまたいでからの計測)では、3時間55分でした。
ペースのコントロールをしながらの4時間切り(サブ4)を目標にしていたので、まずは達成!!
ただ後半、ペースを上げきれなかったのは反省点です。
練習しなくては!!

前日のエキスポでのコース紹介の動画では、走路の狭さが気になりましたが無難に走れました。
細かいアップダウンの攻略が出来れば、走りがいのあるコースです。
沿道の応援も多いし、エイドも充実していました。
『生八つ橋』の場所を覚えずに走ってしまい、食べられなかった事が心残りです。笑

次回は、マラソンのあれこれをアップします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP