身体を仕上げていくには?

身体を変えるポイントは?

12月も下旬を迎えようとしています。
あっという間にクリスマス、年末年始が来てマラソン大会突入…となってしまいます。
今回は、
●この時期は体重が増える
●宴会が続いて身体のラインが増えつ事が気になる
●今年こそは、『動ける身体』で大会を迎えたい
というランナーさん必見です。

身体を変えるには基準を知る事

●走れる体型に戻す
●フルマラソンを無理なく走る身体を作る
●スピードアップのために筋肉を育てる
と言っても基準を知らなければ、身体を変えようがありません。
まずは基準を理解していきましょう。

基準の数値は
『BMI指数』
『体脂肪率』
を基準にしていきます。

BMI指数は、身長と体重の比率の数値です。
『22』の時に最も病気になりにくいとされていて、数値が高くなると生活習慣病になりやすいと言われています。
肥満度を示す体格指数となります。

体脂肪率は、体重に対しての脂質の量です。
男性は、15-20%
女性は、20-25%
が適正と言われています。

どちらも一般かたが基準になるので生活習慣や目指すランナーのレベルにあわせて目標数値を変えていく事も良いです。
ただ、やみくもに『数値が低ければ良い』という事は理解をしてて頂きたいです。

身体を仕上げていく手段は?

身体を仕上げるには、栄養の摂り方が大きな比重を占めます。
食べた物でしか身体は作られません。
✔脂肪の量が増えてしまう事も食事次第です。
✔筋肉を育てる事もトレーニング質の次に、大きな比重があります。
『何をどれだけ食べるか?』
『何とどのように組み合わせるか?』
が大切です。

①1日当たりの必要なエネルギー量を理解する事
②エネルギー量の比率を整える事
③たんぱく質、糖質、ビタミンの摂取量を見逃さない事
を理解できると、身体は必ず変化します。

身体は食べた物でしか構成されません。
一度、見直してみませんか?

栄養の相談も体験レッスンで受け付けています。
こちらからお問い合わせください。
http://best-style758.jp/inquary

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP