変化に気付くために必要な事

感じる事が大切です

●トレーニングの成果は出ている?
●走るレベルは上がっている?
●体型に変化は出ている?
ヤル気を維持するためにも変化を感じる事が大切です。
一言で変化と言っても、
目に見える変化と目に見えない変化とがあります。
数値などで計測する事で目に見える変化となります。
数値以外の変化には目で見ることが出来ないため『気付く事』が大切です。

気付くために必要な事は?

気付くためには『内観』が必要です。
つまり、自分自身に興味を持つ事や変化を感じることが出来るアンテナを作る事です。
黙々とトレーニングをするだけでは変化に気づくアンテナは敏感になりません。
✓鏡や写真を活用して身体に変化が出ているかの確認をする事。
✓ランニング中の心拍数の上がり方や走る時の加速のしやすさに目を向ける事。
が必要です。

正しい負荷と正しい方法でトレーニングをすれば、必ず変化に繋がります。
少しの変化に気付く事がヤル気の維持と向上に繋がります。

変化は良い事だけではない

自分へのアンテナが敏感になり内観するレベルが上がると、身体の小さな変化への感度も向上します。
ランニングをした際の疲労の蓄積や身体の使い方が崩れると怪我に繋がります。
●これ以上継続すると、なんとなく痛みが出そうだな
●なんとなく筋肉のハリ方がいつもと違うから、休息を入れよう
自分で自分のコントロールをするためにも、アンテナを育てる事が必要です。
この『なんとなく』を大切に出来ると良いです。

痛みは、身体の動きの不具合から発生します。
このアンテナが敏感になれば防止できる怪我も増えて来ます。
走る事、トレーニングする事、アンテナを育てる事…バランスが大切です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP