1日3食、食べましょう

名古屋市千種区 地下鉄覚王山駅 歩いてすぐの

パーソナルトレーニングスタジオ BEST style

代表の堀江 明弘です

トレーニング

食事のご提案

身体のメンテナンス

を通じて、「あなたの変わりたい!!」のお手伝いをしています

 

 

1日の食事は、何回食べていますか?

起きる時間がギリギリで朝は食べる余裕が・・・・

ダイエットしているから、夜は食べてないの・・・

 

いろいろな声が上がりそうですが

今回は、

3回食事を摂る理由のお話です

 

そもそも人間は2食の食事で、生活をしていたそうです

文明の発達、特に明かり(照明関連)の発達により、活動時間が増加したことで3食に増えたそうですね(諸説諸々あるようですが・・・)

 

朝・昼・晩の食事の意義を見ていきましょう

 

朝食

朝食を摂らないと、前日からの空腹=エネルギー不足となり身体の機能に支障をきたしてしまいます

栄養不足となり、脳や神経系の唯一のエネルギーであるブドウ糖の補給が出来ません

結果、頭が働かないため、ボーっとしてしまいます

(エンジンがかからず、勉強も仕事もはかどらなくなる)

また、朝食を摂る事で、身体にスイッチが入り体温が上がり代謝の向上に繋がります

脂肪が燃えやすくなります

食べる事で、内臓の動きも活発になり、排便も促されます

 

昼食

午前中に消費したエネルギーの補給と午後の活動のエネルギー源の補給が目的

朝食で摂り切れなかった5大栄養素のバランスを補う事が大切

バランスを補う=牛丼のみ、カップ麺のみはNGですよ(組み合わせて食べるのはOK)

 

夕食

1日の食事で不足した、偏ってしまった栄養素を補う時間

就寝に向けて、代謝が落ちていく時間 ➡ 一般的に、活動量が減るので食材選びには注意する

食べ過ぎると、エネルギーが体内に蓄積されてしまうので、適切な量を摂取する事が重要

献立のポイントは、「消化が良く」「カロリーが低い」を重視する

 

間食

3回の食事の他に、間食の時間を設ける事も有効

極端な空腹感、栄養バランスを整える事が可能になり不足した栄養素の確保が出来る

間食 = 甘い物 ではないので注意しましょう

 

 

体験レッスンも受付中です!!
コチラをご覧ください
 

{A53A7DB1-5B09-484C-AADC-9776B8F733F0}

スタジオへのアクセスはコチラ

➡ スタジオまでの地図です

➡ 地下鉄でのお越しの際の道順です

その他、ご不明点はお問い合わせください

 

ご連絡方法

コチラのメールフォームが便利です
https://ws.formzu.net/fgen/S63047588/

電話:070‐5333‐0774

メール:best.style758@gmail.com

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP