体重計は敵じゃない

体重って大切ですか?

身体づくりで切っても切れないモノの1つに 体重計 の存在があります。
✔計るとプレッシャーになる。
✔重く感じてしまうから乗りたくない。
✔思うように数字が減らないから嫌だ。
こんなストレスを感じていませんか?

●マラソン大会前なのに、体重が増えてきた。
●トレーニングを始めたのに、体重が増加した。
●身体を変える努力をしているのに、数字が変わらない。
体重計に乗れば乗るほど、イライラとモヤモヤの原因になていませんか?

ストレスは身体の変化に悪影響を及ぼします。
せっかくのやる気が、挫折やサボるきっかけになってはもったいない!!

やる気をストレスに変えない秘訣は
体重計の数値は気にしない!!
です。

継続して計るように言われているのに、元も子もない。笑

体重を公表しながら日々生活しているわけではないですよね?
身体の状態の参考数値にはしますが、それが全てとは考えていません。
体重・体脂肪率・体脂肪量・徐脂肪体重・筋肉量・BMI 様々な数値を体重計から読み取ることが出来ます。
気に掛けるなら、筋肉の量や脂肪の量がどう変化しているか?の経過に目を向けるだけ、だけどこだわる必要はありません。
くびれやメリハリを作るなら、筋肉を育てる必要がある。だけど、筋肉を育てれば、体重増加の可能性は増えます。
●何をどう優先させて考えるか?
●自分の身体をどのように変えていきたいのか?
ここにだわった方こそが、身体の変化に近付いています。

体重を気にするあまり極端に偏った栄養生活を送るよりも、自分の適量を知りバランスよく食事を摂る事の方がよっぽど身体の変化に繋がります。

大切な事は、 『身体の小さな変化』 に気付いて、認めて上げる事。
気付くことでモチベーションUPに繋がります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP