シューズイベントを覗いてきました

違いを感じて選ぶことが出来ました

スポーツ量販店に、『on』のシューズイベントが開催されると聞いて行ってきました。
『ランニングマシンでランニングシューズを実際に試して履くことが出来る』
そんなイベントです。

実際に走らなければ、着地の感触や蹴りだしの足裏感覚はわからないですよね。
試してこそ、価値がわかるのがシューズの特徴なのでありがたいです。

お店に行ったら、『元上司に見つかる』『メーカー担当さんに勧められる』でかなりのスピードで走らせて頂けました。笑
気付けば時速16キロ…1キロ3分45秒ペース…マシンの上限速度でした。笑

おかげで、 靴の性能を十分引き出して、違いを知ることが出来て勉強になりました。

右のシューズの方が、フィット感が優しい、締め付けが少ない。
左のシューズの方が、反発する感じがある。
白いシューズは、薄くてスピードを出しやすい。
実際のスピードで走る事で得られる感覚があります。

ランニングマシンよりも、路上を走る方がより違いを感じることが出来ます。
ランニングマシンは、着地の様子が異なって感じられてしまうので、路上で走りたい!!
そんな要望をかなえてくれるのが、Interlaken Japanさんです。
試履きのタイミングはわかりませんが、ご興味ある方はお問い合わせしてみて下さい。
インターラーケンさんは、足の大きさと周径位まで計測してシューズの提案をしてくれます。
シューズのサイズ選びを感覚だけで『ザックリ』としていませんか?数少ない、採寸をしてくれるお店です。

スタジオでもシューズのご提案時は、採寸しています。
量販店にでは受けられない、ランナー目線での細かい部分までのこだわったシューズ選びは、マラソンの質に大きく影響がります。
来シーズンのシューズはザックリ選ばずに丁寧に決めませんか?

試す事も大切!!
丁寧に選ぶ事も大切!!
シューズ選びは、慎重にいきましょう。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP