後期の授業が終わりました

最後の授業が終了しました

講師をさせて頂いている、スポーツトレーナーを養成する専門学校の授業が終了しました。

昨年度は、スポーツビジネスとトレーニング実技の授業を4クラスの担当でした。
スタジオ業務の都合で、今年はトレーニング実技の授業を2クラス担当させて頂いていました。

板書が主体の授業から、パワーポイントを活用してビジュアルでイメージが出来るような内容を目指すなど試行錯誤の繰り返しでした。今年度は1年生の担当という事もあり、学生一人ひとりがトレーニング種目と解剖学(筋肉の配置)が連動できるような工夫をしてみました。
その甲斐もあってか、積極的に参加する学生も増え、非常にやりがいのある授業になりました。

筋トレのメニューを作成するあたり、トレーニングの種目、筋肉の位置関係、筋肉の名前などが連動して理解出来ないと現場では活用が出来ません。それぞれをいかに理解させるかがとっても大切です。
立場上は、学生へ『与える側』ですが、接し方や情報の伝え方など多くの事を『与えて』もらう事が出来ました。
授業以外でも、学校行事での取り組みも多くの気付きをもらいました。

本日で後期の授業は終了しました。
来年度からはスタジオ業務へ専念するために、これで卒業させて頂く事となりました。
最後の授業では、拍手まで頂くことが出来ました。授業で拍手が起こるなんてなかなか聞かない。笑
講師として指導する、という貴重な経験を積ませて頂きました。
これからは、今以上にレッスンに専念をさせて頂き『悩めるランナーさん』のサポートをさせて頂きます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP