我慢の連続は、効率が悪いので…

我慢しないために『必要』な事

食事を摂って栄養を身体に取り入れなければ、身体は出来上がりません。
植物のように光合成が出来ないので、栄養素を外部から確保する事が必須です。
食べ過ぎれば、体重が増えたり身体のラインが崩れたり…
栄養素が不足すれば、体重の減少や筋肉がやつれてしまったり…
必要なモノを足していく視点
http://best-style758.jp/eriyou-tashizannn

栄養素が身体に対しての働き
http://best-style758.jp/eiyouso-hataraki
に目を向ける事が大切です。
この2点に追加して、『どれだけ食べるか?』がポイントです。
やみくもに、摂取量の制限であったり、栄養素の摂取を制限したりなどの『我慢の連続』では効率が悪いです。
必要なモノを必要なタイミングで摂取する事、『適切な量とタイミング』の視点を持ちましょう。

必要な栄養の摂取量は、
『体重×基礎代謝量×身体活動レベル』
で計算できます。
基礎代謝量は性別と年齢をもとに算出します。
年齢、性別と運動習慣によって1日当たりどのくらいエネルギーを確保するか?要するに、どのぐらい食事の量を確保するべきかが変わってきます。
食べる事は、
●身体を綺麗に保つため
●動ける身体を維持向上するため
には必要です。
✔食べる量を減らすのではなく、調整をする事
✔動く時間、活動量を確保と増加させる事
が、身体づくりに必要です。

我慢せずに、適量を把握する
大切なポイントです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP