暑さに負けないランナーになるために

いよいよ暑さ対策が必要です!!

4月にマラソン大会のご予定がある方は特に、暑さ対策を始めていきましょう。
この週末は冷える予報ですが、
ぎふ清流マラソン
長野マラソン
掛川新茶マラソン
などマラソン大会が予定されています。
暑さの準備は、早めにスタートしないと当日のパフォーマンスに影響が大きく出ます。

夜よりは昼間、朝よりは日中に走る時間を確保できると気温の対策にしやすいです。
ただ、水分補給や気温への配慮は必ず行いましょう。

暑さの準備を、『暑熱順化』と言います。
対策をする事で、
●皮膚の血流量を増加させやすくする。
●汗に排出されるナトリウム量が抑えやすくなる。
●体温の上昇を防ぎやすい。
●水分補給で体液の濃度を回復させやすくなる。

結果、熱中症のリスクを軽減させやすくなります。
✔汗が出やすく、体温を無駄に上げ過ぎない。
✔サラサラの汗になり、ナトリウムを無駄に排出しにくくなる。
これらを狙って、パフォーマンスの低下を防ぎます。

水分、ミネラルの流出で走れなくなる…
せっかくの準備が無駄にならないように、やれる事はコツコツと対策していきましょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP