どうする?20℃を超えるマラソン大会…

週末のぎふ清流マラソンは、高温!?

週末は岐阜市で『ぎふ清流マラソン』が開催されます。
この日のスタート時間の9時の予想は21度、制限時間の3時間後の12時ごろは27度になるようです。
先週の長野マラソンの時とは違い高温でのマラソンになります。
今から間に合う高温でのマラソン大会での暑さ対策は、
✔体温の上昇を防ぐ事
✔水分補給を行う事
✔外部から身体を冷やす事
が大切です。

あるスポーツ協会のガイドブックによると、21度を超えると熱中症が発生しやすくなる可能性が高まり、暑さ対策が必要と記載があります。
なので最優先対策は、
『体内の熱を効率よく逃がす事』です。

①体温の上昇を防ぐ事

直射日光が当たるだけでも体温の上昇が起こるため、ひさしのある帽子を選んだり、サンバイザーよりもキャップを着用する事が大切。また、防止の後頭部に日よけをつける事も有効です。

②水分補給をする事

水分の摂りすぎも、体内のナトリウム濃度を下げてしまい不具合を引き起こしますが積極的な水分補給をする事が必要です。
栄養面は個人差があるため、詳しい内容はご相談ください。

③外部から冷却をする事

ノースリーブや半袖シャツ、短パンを着用し皮膚を空気にさらせやすくする事も有効です。
また、被り水を活用すると、皮膚からの水分蒸発時に熱を奪ってくれます。エイドの補給の水を身体に掛けると良いです。ただし、シューズがびしょ濡れになるほどかけてしまうと『マメ』の発生に繋がり足指や足裏のトラブルを招きます。
また、ノースリーブや半袖シャツの場合は日焼けをしやすくなります。日焼けは体力の消耗を引き起こすため日焼け止めを活用する事もポイントです。

この先も、5月、6月とマラソン大会が続きます。
今回は直前での対策を上げましたが、暑さに慣れるために日々のランニングから準備をする事が必要です。
頑張るけれど、無謀な無茶RUNはしないように客観的に自分を見つめながらマラソンをしましょう!!

コメント

    • 吉田 初美
    • 2018年 4月 21日

    いつもお世話になっております。

    講座についてお伺いしたく連絡致しました。
    私はラン歴はさほど短くはないのですが、怪我に悩まされ思うように結果が出ません。
    大会エントリーや練習も また 怪我をするのでではないかと 躊躇してしまう状況💦
    当然 タイムも遅く キロタイムも遅い⬇️
    今年のウィメンズマラソンでは なんとか完走はしましたが、到底目標タイムには 届かず😭悔しい思いをしました。
    来年のウィメンズまで 怪我なく過ごしたい!
    速く走りたい!
    そんな私でも 参加できる講座があれば 教えてください。宜しくお願い致します。

      • best-style758
      • 2018年 4月 21日

      吉田様

      ご連絡を有難うございます。
      怪我のお悩みがあると、思うように走る事が出来なくて辛いですよね。
      怪我の症状と状態でご提案が変わってきますので、もしよろしければ体験レッスンへ1度お越しください。
      その中で解決策とお勧めの練習会をご提案させて頂きます。
      走るだけでなく、身体を正しく使えると怪我の軽減や走るレベルの向上に繋がります。
      ぜひ、お悩み解消のお手伝いをさせて下さい。
      ラインからのお問い合わせもお待ちしております。

      パーソナルトレーニングスタジオBEST style 代表 堀江明弘

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP