結果を出すには理由があります

まずは、準備が大切です!!

シーズンを目前にして、多くのお悩みをお聞きするようになりました。
●フルマラソンを○○時間で走りたい
●去年のタイムより速くゴールしたい
●走り切る事が出来るのか不安がある
●走っていて痛みが出ないか心配で仕方ない
このようなお悩みが多いようです。

走るタイムを縮める事も
走り切れる走力を高める事も
痛みのない身体になる事も
まずは、明確な目標と達成させる計画が必要です。

漠然と準備をしていませんか?

1日24時間は、平等に過ぎ去るし、
マラソン大会の日にちは徐々に迫ってきます。
平等に過ぎ去る時間を有効に使うためには、
目標の設定と行動計画が必要です。

①自分のレベルを知る事
②目標とのギャップを把握する事
③ギャップを埋める行動計画を立てる事
④計画の実施と修正
これらを、確認と修正して練習計画を立てていきます。

具体的にするとこちらです。
✓マラソン当日まで、何日あるのか?
✓目標タイムを埋めるためには、何が必要か?
✓どのような練習を継続するのか?

今回のウィメンズズマラソンの対策としてご依頼を頂き、レベルアップした結果…

前回の出場よりいも、大幅にタイムの短縮されました。
6時間20分台だった記録が4時間47分のゴールでした。
ご本人でも驚くタイムでのゴールでした。
予想以上の大きな進歩をしてくれました。

継続的にトレーニングをしていて頂き、19年のウィメンズマラソンの目標は
第1目標が4時間30分
第2目標が4時間15分
この辺りを目指して練習されています。

女性は男性の1.1~1.2倍のタイムで走れれば良いと言われています。
フルマラソンで4時間を切る人口が20%と言われています。
ただ漠然と準備をするのではなく、
自分にあった準備を重ねる事が大きな成果へ結び着きます。

次はあなたが結果を出してみませんか?

チームの練習会もパーソナルレッスンも受付をしています。
http://best-style758.jp/1808marathon-keikaku

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP