最速で目的地に到達するには?

結果を出すために必要な事

マラソンで結果を出す事、 身体を変える事
どちらにも『トレーニングという手段が有効だ』と少しづつ認知がされて来ました。
でも、周りがやるから自分も…だったり
TVに取り上げられたからやってみる…だなんてことはありませんか?

トレーニングは、
漠然と取り組むだけでは、ゴールには近付きません。
この先の自分の目標が明確になり、 目標にたどり着くためにやるべき事が具体的になる事 
で成果が期待できます。

目標にたどり着くために必要な事は…

✓マラソンのタイムを速くしたいから、距離を重視して走る
✓お尻のサイズや脚の太さが気になるから、とりあえず筋トレをする
目標にたどり着く事を『正しく』積み重ねなければ、努力は結果に結び付きません

●目標とするタイムで走れる力を育てなければ、一向にスピードUPは見込めません
(ダラダラと距離を稼いでも、スピードが挙げられなければタイムは縮まらない)
●気になる太さの原因を追究しなければ、何をしても身体のサイズは変わりません。
(筋トレをひたすらしても、無駄な努力どころか足が太くなる事もある。)

マラソンも身体のラインを変える事も、共通する事は
『自分の現在地』を知る事です
どんな状況で、何が不足しているのか?
これがはっきりしなければ、最有力な手段を選ぶ事は出来ません。
●マラソンのタイムを短縮させるには、
見合ったスピード走も必要だし、自分の力を十分に発揮させるためにの筋トレも大切です。
●ヒップアップをさせたい脚を細くしたいなど身体のラインを整えたいのなら、
お尻の筋肉へ刺激の入る筋トレや脚のラインが整う努力に目を向けるべきです。
足が太くなる理由は、ランニングの練習方法にあるかもしれません。

必要な事を理解してトレーニングに取り組む事の方が
明らかに目標地点に到達するスピードが向上します。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP