身体のパーツは○○種類

身体はの材料はたんぱく質というけれど

たんぱく質の種類は10万種類あると言われています。
驚きの種類です、一説によると、車のパーツも同じぐらいあると言われています。
膨大な種類のたんぱく質はそれぞれ役割が違います。
皮膚、血液、骨、毛髪…などなどいろいろなパーツを作成するために膨大な種類のたんぱく質の種類を組み合わせています。
いろいろなパーツの働きの鮮度を保つためは、
車のようにパーツ交換ではなく、新陳代謝を行う事で各パーツのメンテナンスをしています。
『髪の毛の交換入ります!!』
『血液、いったん抜いて交換です!!』
なんて事は不可能ですからね。笑
この新陳代謝(ターンオーバー)が大切なんです。

各パーツの部品交換時期は?

体内では、各パーツの部品交換 = 新陳代謝が繰り返されています。
皮膚は28日、筋肉は120日など各パーツの新陳代謝の周期が決まっています。
毎日各所での『部品交換』を円滑に進めるためには部品の材料であるたんぱく質の摂取が欠かせません。
部品が不足すれば、車はない立ちませんよね。
ヒトの身体も同様に復旧作業のペースが落ちると
✓肌のくすみが出来る
✓筋肉痛の回復が遅い
✓髪の毛のハリがなくなる
✓骨がもろくなる
という事に繋がります。

『身体の再生が適切に行われなくなる』
夏バテの原因もそんなところに潜んでいるかもしれません。
たんぱく質は適量の摂取が出来ていますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP