効率よく育てるためには?

足の力を最大限に引き出すには?

足指が動く事で、足裏が有効に使う事が出来ます。
足裏が活用できれば、身体のバランスが向上したり、地面から受けるチカラの連鎖の効率が良くなります。
✔無駄なく走るために
✔怪我無く走るために
✔ランニングの目標を達成するために
✔走りの効率を向上させるために
足育はとても大切です。

ただ、特定の動きや特定のツールを使うだけのワンパターンの足育では効率よい成長は望めません。
足指の成長に合わせてトレーニングの負荷を変える事が必要です。
雑誌やテレビで見た方法や以前聞いた方法をいつまでも継続しても刺激に『慣れる』ため一定期間が過ぎれば同じトレーニングを続けていては効果が期待出来なくなります。

大切な事は、負荷を変える事

マラソンも筋トレも走行距離や与える負荷を徐々に向上させていくはずです。
足育も同じで、1つずつトレーニングのハードルを上げていく必要があります。
まずは、指を思い通りに動かす事が『最初の関門』なのでレッスンでは、
グーチョキパーをやりましょう!!
と多くの方にお話をしています。

この最初の関門だけで終わるのか?
地道にコツコツと先へ進むのか?
継続をして負荷を向上するからこそ身体に変化が出てきます。
怪我無く走るにも、足のラインを整えるにも正しい手段を継続できれば必ず変化が現れます。

家トレや施術で足育をする事は可能ですが、ツールを活用する事も手軽な足育の手段になります。
足指のトレーニンググッズやインソールからのアプローチという方法もあります。
プロ選手や、有名アスリートも使用しているインソール会社と契約をしてオーダーメイドのインソールのご対応をしています。

せっかくのランニングやトレーニングの効果を引き出すためにも1度見直してみませんか?
スタジオで、試履きも可能です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BEST style BLOG

CATEGORY

ARCHIVES

PAGE TOP